主力メンバーではないけれど、実は逸材。
どれもめずらし品種です。
いずれも少量生産ですが、お花屋さんの店頭もしくは直送・直売で購入できます。

しろくまあじさい アイスベアー

 信州ナーセリーでは、5寸鉢で生産しています。4月より販売開始となります。濃いグリーンから純白に移り変わる姿が美しいあじさいです。風雨による花痛みを避けるため、おひさまのあたる室内でご覧いただくことをおすすめします。お水は、完全に乾かないように注意しながら、土の表面が乾いたらたっぷりあげましょう。

 花後、翌年も楽しむためには、風通しのいい戸外の半日かげで育てます。

*本品種は、登録品種であり、育成者の許可なく増殖販売することは禁止されています。

コンパクトのりうつぎ コンフェッティー

 信州ナーセリーでは、5寸鉢で生産しています。5月下旬頃から開花します。コンパクトでまとまりの良い樹形。花壇はもちろん小型のコンテナや鉢に適しています。花は白から徐々にピンクへ色移りします。のりうつぎには珍しい甘い香りを持つため、ビープランツとしても魅力的です。分枝性がよく花数が多い品種。茎も強健で折れにくい、ローメンテナンスな植物です。

 アジサイ科アジサイ属 落葉低木

 露地での開花期:7月~9月(栽培地により異なる) 耐寒性:マイナス30度

 3年生:樹高50センチ、株張25センチ / 5年生:樹高75センチ、株張40センチ

*本品種は種苗法申請中品種につき、増殖販売には許可が必要です。本品種の営利切花生産には、別途契約が必要となります。

コンパクトのりうつぎ ベビーレース

 信州ナーセリーでは、5寸鉢で生産しています。5月下旬頃から開花します。庭に植えても90~120センチとコンパクト。茎が強く、庭植えや鉢植えでの鑑賞も楽しめます。白い花と濃緑の葉色のコントラストがきれいなのりうつぎです。ドライフラワーにもできます。一番花は暑い時期に白い涼しげな花を咲かせます。充実した株は条件により秋に返り咲きします。春芽吹く前に前年に伸びた枝を切り戻していただければ、その年の春にたくさん花を咲かせます。

 アジサイ科アジサイ属 落葉低木

 露地での開花期:7月上旬~8月上旬

*本品種は種苗法出願予定品種につき、増殖販売にはライセンス契約が必要です。本品種の営利切花生産には、別途契約が必要となります。